公立病院

米子医療センター

米子医療センターの診療科目は、内科/精神科/神経内科/呼吸器科/消化器科/循環器科/小児科/外科/整形外科/呼吸器外科/泌尿器科/婦人科/眼科/耳鼻咽喉科/放射線科/心療内科/リハビリテーション科/麻酔科/歯科口腔外科があります。病床は250床で、ぬくもりを感じる看護を進めています。地域がん診療連携拠点病院/医師臨床研修指定病院/鳥取県エイズ治療拠点病院/鳥取県院内移植コーディネーター設置施設/地域医療支援病院/腎移植施設、移植検査センター/非血縁者間骨髄採取施設/非血縁者間骨髄移植施設/非血縁者間DLI採血施設/さい帯血移植医療機関/NST稼動施設/マンモグラフィ検診施設/指導施設/認定施設/認定医制度修練施設/専門医修練施設/指導医制度関連施設/研修施設施設/専門医教育施設/麻酔指導病院/認定医・専門医制度関連施設/専門医制度認定施設/認定医認定制度指定施設/教育関連病の指定があり、周辺の医療・福祉施設との連携を大事に考えています。

鳥取医療センター

鳥取医療センターの職員は433人います。看護師以外の職員との協力も重きに置いています。患者を考えた看護体系精神15:1/障害者10:1で看護を行っており、看護師は患者の様々な症状に対し、臨機応変に対処できるよう励んでいます。

日野病院組合日野病院

日野病院組合日野病院のスタッフは65人在籍しており、看護師以外のスタッフと協力し合うことも大切にしています。日本医療機能評価機構による評価を受けています。質が高い医療に努めています。

日南町国民健康保険日南病院

日南町国民健康保険日南病院に完備されている病床は99床となります。看護師と患者への心温まる会話を重点においている病院です。看護部では、35名のナースが看護しています。患者側に立った心ある、十分な看護を進めます。日本医療機能評価機構による評価を受けています。質が良い医療を行っています。

南部町国民健康保険西伯病院

南部町国民健康保険西伯病院は、周辺に住む方たちに頼りにされる医療施設を志し、近接性を大事にした医療を提供しています。南部町国民健康保険西伯病院のナースは77名、活躍しており、緊張感のある中にも心の通うナースステーション作りを進めています。

鳥取県立鳥取療育園

鳥取県立鳥取療育園は、鳥取県鳥取市江津260に位置します。看護師は1人在籍していおり、看護業務がスムーズに行われるよう、看護師は協力し合ってています。日本医療機能評価機構による医療的な評価を受けています。質が高い医療に努めています。

鳥取県立中央病院

鳥取県立中央病院の住所は、鳥取県鳥取市江津730で、周辺の人々に頼られる看護に励んでいます。第2種感染症指定医療機関/災害拠点病院(基幹災害医療センター)/臨床研修指定病院/地域がん診療連携拠点病院の指定を受けており、認定を受けた医療を行っています。

鳥取県立総合療育センター

鳥取県立総合療育センターの科目は皮膚科/小児科/精神科/整形外科/リハビリテーション科/歯科設置されており、外来の患者に対し、正しく丁寧な看護を目指します。鳥取県立総合療育センター内には看護師は46名、在籍しています。緊張した中にも患者に丁寧で優しいナースステーション作りを心がけています。日本医療機能評価機構からの医療評価を受けています。日々、治療の質を高められるよう、全ての職員が質のある医療に努めています。

鳥取県立厚生病院

鳥取県立厚生病院のベッドは304床あり、看護師と患者同士の温かい会話を大切に思う病院です。7:1を導入しています。看護師長も新人ナースも支えあった看護を行ってます。災害拠点病院/第一種・第二種感染症指定医療機関/エイズ協力病院/臨床研修指定病院/地域がん診療連携拠点病院/学会認定施設(19施設)(各学会研修・認定施設一覧)/日本医療機能評価機構認定病院(Ver.6)指定の病院として機能し、厚生労働省から指定された医療の重要な医療を行っています。

国民健康保険智頭病院

国民健康保険智頭病院の病床数は99床設置され、入院中の患者のストレスも配慮した看護を執り行います。日本医療機能評価機構からの評価を受けています。日々、医療の質の向上を考え、全ての医療スタッフが質の良い医療を届けています。

岩美町国民健康保険岩美病院

岩美町国民健康保険岩美病院には、160床あり、治療を受ける患者のメンタルサポートも欠かしません。160床完備されており、治療を求める患者の精神的支援も忘れません。日本医療機能評価機構より医療評価を受けています。質が良い看護を目標としています。看護部内は働きやすい3交替を採用しています。看護師が勤めやすい環境作りを行っています。

鳥取市立病院

鳥取市立病院のベッドは340床あります。治療希望の患者が満足のいく医療に当れるよう、ベストを尽くしています。患者を考えた固定チームナーシングを導入しています。1人1人の看護師の力を活用できるような看護が実現されるように努めています。