産婦人科

鳥取県立中央病院

鳥取県立中央病院の住所は、鳥取県鳥取市江津730で、周辺の人々に頼られる看護に励んでいます。第2種感染症指定医療機関/災害拠点病院(基幹災害医療センター)/臨床研修指定病院/地域がん診療連携拠点病院の指定を受けており、認定を受けた医療を行っています。

鳥取県立厚生病院

鳥取県立厚生病院のベッドは304床あり、看護師と患者同士の温かい会話を大切に思う病院です。7:1を導入しています。看護師長も新人ナースも支えあった看護を行ってます。災害拠点病院/第一種・第二種感染症指定医療機関/エイズ協力病院/臨床研修指定病院/地域がん診療連携拠点病院/学会認定施設(19施設)(各学会研修・認定施設一覧)/日本医療機能評価機構認定病院(Ver.6)指定の病院として機能し、厚生労働省から指定された医療の重要な医療を行っています。

国民健康保険智頭病院

国民健康保険智頭病院の病床数は99床設置され、入院中の患者のストレスも配慮した看護を執り行います。日本医療機能評価機構からの評価を受けています。日々、医療の質の向上を考え、全ての医療スタッフが質の良い医療を届けています。

鳥取市立病院

鳥取市立病院のベッドは340床あります。治療希望の患者が満足のいく医療に当れるよう、ベストを尽くしています。患者を考えた固定チームナーシングを導入しています。1人1人の看護師の力を活用できるような看護が実現されるように努めています。

境港総合病院

境港総合病院の診療科目は、内科/神経内科/小児科/放射線科/外科/脳神経外科/整形外科/泌尿器科/産婦人科/耳鼻咽喉科/眼科/麻酔科があります。ベッドは199床で、心の通った看護活動を進めています。託児所はあります。ママナースは、病院近くの保育所を探ってみましょう。

鳥取赤十字病院

鳥取赤十字病院では557名の職員が活動しており、周辺医療施設と連携を取り、より優良な医療を心がけています。看護部では、通院、入院を希望する方への不足のない治療を目標とし、看護師に無理のない7:1を採用しています。1日の外来に訪れる患者は714.1名となっており、治療からそれ以上の全般的な看護もも心がけています。